戸柱のバッティングって実はものすごく頼りにならないか?と思ったそこのあなた!!

この記事を読んでいるということは、

あなたは本日の戸柱恭孝捕手のホームランに心を奪われてしまったということですね。

何ということだ・・・。

正直でよろしい(笑)

 

最近になってから6番に座るのも納得の打撃面でも素晴らしい貢献をしている戸柱捕手ですが

見てみると、それもそのはずで、打率は2割2分7厘(5月28日時点)ですが

得点圏打率を見ると、3割4分2厘と無類の勝負強さを発揮しているのです。

 

チャンスに置ける集中力の高さや、勝負どころの方が相手の配球が読みやすいのが原因かもしれませんね。

また、どうやらラミレス監督は戸柱捕手の打撃センスを高く買っているという話があります。

また、以前小久保裕紀氏も解説で

「悪いところはないからもっと良くなるはず」

と、2人の打撃の達人からの評価も高いのが戸柱捕手のバッティングなのです。

 

横浜捕手陣の打撃と言えば、パンチ力のあるハマのシーサー嶺井博希捕手が一歩リード

かと思われましたが、戸柱捕手がバッティングで進歩すれば、正捕手争い

完全決着の可能性も出てきます。

 

数年前までは、将来は高城俊人捕手が正捕手になる

何て言われてましたが、すんなりいかないのがプロ野球のポジション争いの面白さ!

選手は大変でしょうが、見ている方はとてもこの競争が楽しみです。

明後日からは交流戦。

DHのある野球を楽しみましょう。

出来ればDH枠からポジション争いに食い込んでくる選手が出てくることにも期待!!

 

明後日からの日ハム戦。

テレビ中継が見れない方はここから見るのも良いかもしれません。



ちなみに初回最大1カ月というのは

ソフトバンクユーザーやYahoo!プレミアム加入者、ワイモバイルユーザー

が対象のようです。

他の方は月1,480円です。

 

ちなみにス〇パーは月4,000円くらいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です