日本平桜マラソン2018参加ブログ

4月1日の日本平桜マラソン2018に参加してきました。
今回は23.5キロの部。
23.5キロ走なんて初めてでしたので、エントリー時の申告タイムどうしようかちょっと迷いました(笑)

頭の固い人間なのでタイムを盛るのって好きではないんですよね。
ちなみに前泊した際に利用したホテルはこちら

今回は清水にて一泊。
こちらのホテルは風呂、トイレ、洗面台がそれぞれ独立しているホテルでしたので快適でした。
ちなみに大浴場はありません。

そして、当日は草薙まで移動。
JRで一駅、その後乗換なのですが歩いていける距離でしたので、ウォームアップをかねて草薙駅から徒歩で移動。

草薙と言えば毎年プロ野球も行われているので野球好きな方にはなじみがあると思います。
野球場、陸上競技場、テニスコートなどなど、とにかく広かったです。

沢村栄治氏とベーブルース氏が出迎えてくれました。

さて、肝心のレースの方ですが特徴は以下の通り。

  • スタートはブロック無しなので前に並びたい人は早めに並ばなければならない
  • 10キロ地点までは上り坂が多く、その後15キロまで下り坂、その後は平地が中心ですが、終盤イオンの前に長い上り坂があり、そこまで脚を残しておく必要がある

特に登りは標高で250mほど登りますのでかなり脚を使ってしまいました。

最初の10キロは一部下りもあるので、登りで疲れて、下りで休むの繰り返しでした。
そして、10~15キロの下りで脚を休ませ、息を整え平地になってから仕切り直し!
と、思ったのですが思いのほか脚が残っておらず、また、終盤気持ち悪くなってしまったせいでペースを上げられず平地の8.5キロはペースを刻むだけの厳しいレースになってしまいました(笑)

ネットタイムは1時間58分37秒で2時間を切って何とか面目は保てたかな、と。

登り坂と暑さにやられたレースでした。
ちなみに、桜の咲き具合がちょうど良かったこともあり、花びらがひらひら舞う中を走れたこと、登りの途中で見える景色の綺麗さは素晴らしかったです。

当然疲れていた私は取る余裕なし(笑)
このへんが気の利かないところですな。

見たかったら来年出てくださいね、ということで。

運営の良かった点は

  • 貴重品預り所があるところ
  • 300円で使えるコインロッカーがある

この2点はありがたいです。
しかも両替機がコインロッカーの付近にあるという親切さ!

こういう気づかいは案外嬉しいものです。
今年はふがいない結果でしたので、また来年リベンジしたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です