機動戦士ガンダム サンダーボルトBANDITFLOWERの動画を楽しみました!

今日はとても寒いです。
そして、先月のフルマラソン、先週のハーフマラソンと脚の筋力が弱いのに無理をしすぎたか、脚のコンディションが悪い、というわけで家を出る気なし・・・。

というわけなので、今日から配信された「機動戦士ガンダム サンダーボルトBANDITFLOWER」の動画を朝から見ました!
機動戦士ガンダム サンダーボルト第2シーズンのお話です。

第1シーズンのディレクターズカットである「DESEMBER SKY」は先週ハーフマラソンで静岡に行く途中の新幹線で見ましたのでまだ前作の記憶がある状態でした(笑)

今回は前作では無縁な感じであった「ニュータイプ」という単語が久々に聞かれました。
やはりガンダムの宇宙世紀作品といえばこの単語が出てこないと始まりません。

また、イオが今作品からは水陸両用のガンダムであるアトラスガンダムに乗るようになります。
ガンダムといえば水中戦で水中用モビルスーツに掻き回されるイメージですから水中で自由に動けるのは見ていて新鮮でした。

また、サンダーボルトでイオといえばジャズが好きなイメージですが、今回は同じジャズ好きなビアンカ・カーライルも登場します。
あれ?イオといえばクローディアでは??
という感じですよね。

ネタバレは書きませんが、今作品は前作のような連邦とジオンだけでなく、南洋同盟という元は連邦だった集団も登場します。
軍というよりは宗教色の強い集団でしたが、この南洋同盟との戦いの行方はいったい??
といった感じの作品です。

まだ、続きがあるようなので、第3シーズンも楽しみです。

今回の「機動戦士ガンダム サンダーボルトBANDITFLOWER」を動画でお得に見たい方はこちらを参考にするといいと思いますよ!

こちら → 「機動戦士ガンダム サンダーボルトBANDITFLOWER」を無料で見る方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です