金沢マラソン2017 参加ブログ

10月29日に行われた金沢マラソン2017に参加してきました!
前日に金沢入りして受付そしてTシャツゲット!!



今年は紫色です。
私の腕の問題か、ちょっと明るくなってますが、実物はもう少し暗めな色です。
しわくちゃなのはカバンに詰め込んだからなのでご了承を(笑)

コースとしては歴史的景観ゾーン、中心市街地ゾーン、新動脈:山側幹線ゾーン、学生のまち文教ゾーン、旧街道まちなみゾーン、白山連峰を望む田園ゾーン、駅西新都心ゾーンとなってるので、市街地あり、車でしか通れない幹線あり、歴史情緒あふれる街並みありのどかな田園ありといった感じで景色が変わりやすいのが特徴です。

また、これが高低差です。

序盤に上るだけで、あとはほとんど上りはありません。
緩やかな上りも中盤、終盤にあるので飛ばし過ぎて脚がなくなってしまうとかなりしんどいかもしれませんが、基本的にはフラットで走りやすいです。

前日から雨の予報があり、しっかり防雨対策をして臨みました。

帽子、ゴミ袋、雨合羽の3つで対策をしました。
帽子で頭を守り、ゴミ袋は顔と腕を出す穴を作り、上半身の防雨に、雨合羽は始まる前の防寒も兼ねてレース5分前くらいまで着ていました。

実際の天気は始まる前は小雨で、スタート直前に止み、スタートして1時間半程度経過してから本格的に降りだし、その後はずっと降っていた感じでした。
雨のフルマラソンは初めてでしたのでいい経験になったかなと。

レースタームはこんな感じでした。

ネットタイムで3時間43分48秒でした!
PBは44分台でしたので、わずかですがPB更新です。

個人的に良かったところはここです。

5キロごとのラップタイムですが、ほぼイーブンペースで走ることが出来ました。
普段はペースを上げようとして逆に失速というパターンが多かったのですが、半分を過ぎたところで、「このまま行ければPB更新だ」ということに気が付いたので、ペースを落とさないことを目標に最後まで粘ることが出来ました。

いつもは30キロ過ぎで全身が鉛のように重たくなって、残りがしんどくなるというのが恒例パターンでしたが、今回は脚の筋肉が痛くなったくらいで鉛のような重たさは有りませんでした。
もしかしたらこいつのおかげかもしれませんね。

エネルギー切れを防ぐのには還元型のコエンザイムQ10良いという話を聞いていたのでかれこれ3か月くらい飲んでいます。
昨年の金沢マラソンと比べて5分ほどタイムを縮められた要因の一つはこれなのかもしれません。

コエンザイムQ10に関してはこちらに詳しく載っています。
こちら → コエンザイムQ10について

 

運よく2年連続で参加することが出来ましたが、毎年思うのが沿道の方の声援が凄いです!
それこそ老若男女問わずといった感じです。

今年は雨が降ったら人が少なくなってしまうな、と少し残念に思っていたのですが合羽を着て応援してくださる方、屋根の下で応援してくださる方、寒かったのだと思うのですが笑顔でエールを送ってくれました。

また、6000人を超えるボランティアの方々のサポートも嬉しかったです。
特に学生さんも多く参加されているのが特徴です。
自分が学生の頃に、「休日にマラソンのボランティアをやれ」と言われても絶対にやらないのでそう思うと余計に嬉しくなります。

こういった人の温かさが身に沁みる大会でもありますし、だからこそ来年も走りたいと思わせてくれるのでしょうし、ゴールしたときの喜びも大きいのかなと思います。
ちなみに完走タオルはこれです。

来年もエントリーします!!

参加するとなると宿泊先の確保が大事になりますが、個人的に一押しは金沢中央のアパホテルです。

ここ ↓

今回宿泊させていただいたのですが、一番のポイントは会場に近いです。
会場は駅から遠い上にシャトルバスの切符もすぐに売り切れてしまうので、駅近くのホテルだとどうしても時間がかかります。

こちらだと10分も歩けば会場入りできますので、今回のような雨の日は特に良いですね。
しかも朝食のバイキングも金沢マラソン仕様で朝4時30分~という。
大浴場もあります。

更に、金沢マラソンのホテルは駅に近いところは直ぐに埋まるイメージがあるのでここは以外に穴場の気もします。
難点は金沢マラソンはホテル予約の際に旅行会社が間に入ってしまうので宿泊料金が割高になるところですね。
といってもそれはどこのホテルも同じなのですが。

来年以降に参加される方は抽選発表の翌日位から予約がスタートするので、マラソンに当選したら予約方法を直ぐに大会ホームページで確認して、予約スタートしたら即予約することをおすすめします。

横浜優勝!ってそういう意味だったのか・・・

遅ればせながらベイスターズCS突破!!
19年ぶりにベイスターズの選手が日本シリーズを戦うところが見られるのが大変嬉しいとともに、昨日は19年ぶりにビールかけが見れて大変嬉しかったです\(^o^)/

昨日から「横浜優勝」という文字がネット上で踊っていて
「別にCS勝っただけで優勝したのはカープだろ」と思っていたら、
「横浜が優れているから勝った」又は「横浜が優れて勝った」の略だそうです(笑)
紛らわしいな。

カープとは14.5ゲーム差ありましたが、これもルールなので心置きなく日本シリーズ応援させていただきます。

今更感が強いですが「こんな制度ではリーグ優勝の意味がない」、「日本シリーズはリーグ優勝チームが戦うものだ」という声も昨日はネットで聞こえてきました。

正直仰る通りだと思います。
ただ、CSが始まって10年、この10年間のCSを見て私なりに感じたことを書くと
・消化試合が圧倒的に減り、結果的に興行としては盛り上がっている。
・消化試合が減ったことでペナントレース、CS本戦で満員に出来る試合が多くなった。更に、CSグッズを販売することでCS進出球団、CS争いをした他球団に入ってくる入場料収入、グッズ収入が多くなったと思われる。
・多くのビジターチームのファンがペナントレース終盤、CS本戦で応援に来てくれるため、本拠地球団の地元に落ちるお金が多くなる。
・CS争いをした経験、CSで負けた経験、勝てた自信などが選手の成長に良い影響を与える。
と、言った感じで盛り上がり、経済効果、選手の成長などを考えると簡単に「廃止しろ」とは言えない制度になってしまっているのが現状ではないでしょうか?

特にプロ野球は理想は親会社からの広告収入に頼らない独立採算でしょうから、それを支える意味でもCSのような盛り上がるイベントは大事になってくると思われます。

廃止してほしければ「廃止しろ!」と声を上げるよりも
・CS以上に盛り上がるものを考える
・プロ野球ファン全員が消化試合になっても球場を満員にする努力をする
これくらいしかないのでは?
と個人的には思います。

今回、ネットでCS不要論を唱えているのがどこのチームのファンの方かは分かりませんが、もしカープファンの方々ならば、自分たちが幸せ者であることを自覚していただきたいな、と思います。

負けた悔しさからCS不要論を唱えるというのは強いチームのファンだけが出来る特権だからです。
残念ながら私のようなベイスターズファンはまだ「CSありがとう」しか言えないのです。
2年連続で圧倒的な強さでセリーグを優勝した強いカープの野球をリアルタイムで見れること、そんなチームを応援で来ていることはとても素晴らしいことだと思います!

そんなカープファンやカープの選手たちの思いも背負ってベイスターズの選手たちには日本シリーズで暴れてきていただきたい!!
明日からローソンチケットでチケットの一般発売ですが、取れたらラッキーくらいの感覚で頑張ります!!

ナミヤ雑貨店の奇跡の感想

ナミヤ雑貨店の奇跡を映画館で見てきました!

この作品のあらすじは、
空き家に忍び込んだ3人組の男の子達に、32前のお悩み相談の手紙が届き、最初は善意や好奇心から返事を出すものの、その返事に対する返事が更に届き、32年前の手紙とのやり取りを繰り返すうちに3人はあることに気が付き、そのあることに気が付いた彼らが取った行動は・・・
といった感じの作品です。

この作品、最初は「32年前と現代をつなぐやり取りって面白そう」くらいの感覚でしたがヤバいです!
めちゃくちゃ感動しました!!
正直ここまで感動するとは思いませんでした。

あ、ちなみに私は人と感動とか笑いのツボがずれている可能性がありますので
「なんか感動する話らしいよ」くらいの感覚で見てもらえればと思います。

こういうのは期待しすぎると「思ったほどでは・・・」とかなりがちですので。
また、山下達郎さんの主題歌も良かったです。
あの独特な歌声、優しい世界観が広がっていていいですね。
今回の作品で山下達郎さんのファンになりそうです。

そして、やっぱり西田敏行さん、素晴らしい演技力ですね。
上映前に北野武監督の映画「アウトレイジ」の予告が流れていてそこで出てくる極道役の西田敏行さんは悪党オーラ全開ですが、「ナミヤ雑貨店の奇跡」に出てくる西田敏行さんは優しいおっちゃんです。
あのギャップが素晴らしい(笑)

泣ける映画をお探しの方はぜひどうぞ!!

 

この世界の片隅に が動画で配信されていました

昨年上映されていたから見に行ってみた「この世界の片隅に」。
見に行った感想やお客さんの数からして「そんなにヒットはしないんじゃないかな?」なんて勝手に思っていましたが、すいませんでした!!

めちゃくちゃヒットしましたね。
当時は、「のんちゃんが声優さんやってるんだ」くらいの好奇心しかありませんでしたが、ロングランを続けていました。

見に行った当時は映画館に声優さんたちのサインもありました。

左側にのんさんのサインがあります。

そんなこの世界の片隅にですが、今日から動画がレンタル配信開始になっていました!
前までは動画だと2500円くらい払って購入するしかなかったんです。

が、レンタルだと500円くらいで見れます。
明日からの3連休は台風などの影響であまり外出できないかもしれないので家族みんなで見るのも良いかもしれませんね。

私は走ったり、エウレカセブンの映画観に行きたかったのに(笑)

ちなみに、レンタルだと500円くらいと書きましたが、無料で見れる方法もありました。
こちらに無料で見れるサイトと方法が紹介されていますよ。

ウイルス前回の悪質サイトは紹介されていませんし、サイト名を見れば安心して登録できるサイトなので無料で見たいという方はご活用ください!

こちら → この世界の片隅にを無料で見る方法

映画 三度目の殺人の感想を

映画「三度目の殺人」を見てきました!

三度目の殺人は心理サスペンス作品の一つです。
映画館の客層としては年齢層が少し高めだったかな?という印象です。

ネタバレは好きではないので書きません。
というか、一度見ただけのネタバレだとグダグダになりそうなのでむしろ書けないといった方が正しいかも。
サスペンスものを一度見ただけで詳細にネタバレ書けるほど頭よくないので(笑)

作中のBGMもそうですが、ストーリー的にも重たい感じのストーリーでしたね。
広瀬すずさんが出演されていますが、学園モノからこういった重たいものにも出演されていて、さすが売れっ子女優という感じです。

福山雅治さんの弁護士役も中々ハマってましたし、殺人犯役の役所広司さんの奇妙な雰囲気も独特のオーラが出ていて良かったのではないかと思います。

こちらが予告です。

見どころとしては、なぜ「三度目の殺人」というタイトルになっているか?
ではないでしょうか?

最初は何も違和感はありませんでしたが、見ているうちにこのタイトルに違和感を覚えるかもしれません。
詳しいことは書けませんので、気になる方は劇場へ足を運んでみては?

ここまでは順調に観客動員数を伸ばしているようなので、行くならチケットの予約はお早めにどうぞ。
特に土日に行こうと思っている方は尚更早く取った方が良さそうです。

ポケモンのリアル脱出ゲームで遊んできたので感想を

少し前の話ですが、ポケモンのリアル脱出ゲームを楽しんできました!
ちなみにこちらのページ、ネタバレ等は一切いたしませんのでご安心ください。

「リアル脱出ゲーム ホウオウの試練からの脱出」
というのが正式なタイトルのようですね。

まあ、閉じ込められているわけではないので脱出ではないだろという屁理屈は置いといて。

どんなゲームかというと
1、キットを購入する(上のファイルのことです)
2、なぞに関するヒントか、ヒントのある場所について書かれているのでそこに行く
3、謎を解く
4、2と3を繰り返す
簡単に言うとこんな感じです。
今回は横浜の中華街での脱出ゲームを楽しんできました。
ヒントのある場所が異なるだけで、どこの脱出ゲームでも内容は同じはずです。

範囲は中華街の中とその周辺といったところですので、普段歩いていない運動不足の方には良い運動になると思います。

ちなみに「どうしても分からないよ!」という方はスタッフさんに話せばヒントが書かれている紙をもらえますのでご安心ください。

ちなみに今回はこんな感じでした。

上から2番目の評価でした。
最後の最後にヒントに頼ってしまったからなぁ、残念!

あ、でも謎解き自体は楽しかったですよ。

トレーナーコース(90分)と博士コース(180分)となっていて、博士コースを選びましたが、カッコ内の目安時間を大きくオーバーしました(笑)
ただ、開催期間内なら何日かけても問題ないので、職場が近い方は毎日コツコツ解いていくRPG感覚でやるのも良いかもしれませんね。

今から参加しよう、という方への心得。

・カメラは持っておきましょう。
街中の謎をカメラで撮ってどこか邪魔にならないところで解いた方が他の観光客の方の邪魔にもなりませんし、ポケモンGOをやりながら解くとポケモンがどんどん集まると好評です。

・当日は歩きやすい靴推奨!
街中を歩くので、サンダルやヒールだと疲れると思います。
理想はスニーカーでしょうね。

・虫よけがあると便利かも
夕方外のベンチなどで謎を解いていると意外と虫がうざいです。
上の二つほどではありませんが、あると便利ですよ。

こちらがCMです。

見ていただければわかりますが、皆様はサトシの先輩ということになります。
さあ、面白そうだ!脱出したい!
そんな気分になったでしょう。

こちらが公式サイトです。
簡単な謎解き問題もありますよ。

こちら → ポケモンリアル脱出ゲーム 公式サイト

今後もリアル脱出ゲームに行く機会があったらブログで書きますのでよろしくです!

今日はガーディアンズオブギャラクシー リミックスを見ます!

今日はガーディアンズオブギャラクシー リミックスが動画配信される日です。
ご存知でしたか?

今は横浜スタジアムでの横浜-ヤクルト戦を見ていますが、これを見たらガーディアンズオブギャラクシー リミックスを動画で観たいと思います!!

因みに無料で見れるサイトがこちらで紹介されてますよ。

→ ガーディアンズオブギャラクシー リミックスを無料で見る方法

機動戦士ガンダム the origin v 動画で視聴しましたので感想を・・・

9月2日といえば、「機動戦士ガンダム the origin v 激突ルウム会戦」の公開日です!!
私は朝から映画館で上映を心待ちに・・・
なんてことはせずに、お昼ご飯を食べた後に自宅で動画で視聴していました。

今回はシャアの活躍というよりはジオンが戦争で勝利するための残虐な行為や、戦争の影響で狂ってしまった人々にスポットを当てた作品という感じでした。

また、セイラさんの勇敢なお姿が見れたのも個人的には良かったかなと。
流石シャアの妹だけありますね。

第6話の「誕生 赤い彗星」が2018年5月5日に公開される予定だそうです。
いつものようにうっかり忘れてて、配信2~3週間前に思い出すパターンだな(笑)

考えてみればユニコーンの時もそんな感じだったな。
感覚が空きすぎると前の話を忘れてしまうのが難点です。

ちなみに、今回のⅤの動画を無料で見れる情報がありましたよ!
もちろん海賊版でも不正アップロードでもなく、新規登録者の特典を生かすだけなので至って合法ですのでご安心を(笑)
詳しくはこちらを見てください。

→ 「機動戦士ガンダム the origin v」の無料動画情報

おすすめのランニング中の音楽プレイヤー

ランニング中に音楽を聴く人多いですよね!
かくいう私も音楽を聴きながら走ることはよくありますが。

ランニング中に音楽を聴くとテンションが上がるので多少辛くとも頑張れるので、練習などで距離を伸ばしたいときには非常に助かっているなと感じています。

ちなみに音楽プレイヤーって何を使っている人が多いのでしょうか?

私はソニーのウォークマンなのですが、個人的には最近スマホが多いなと感じます。
スマホでダウンロードした音楽を聴くという感じですね。

ウォークマンやiPodだとCDをレンタルすれば1曲100円くらい、アルバムだと1枚300~400円で10曲前後という感じですね。
ただ、CDだとPCなどを介さなければならないのでウォークマン、iPodからのCDだとPC代、音楽機器代が高いですね。

一方スマホだと基本的にはダウンロードしかないので1曲200円くらい、アルバムだと2000円くらいですので、一曲あたりが高いですがスマホを既にお持ちの方は機器代が0なのでそこは強み。

そう考えるとスマホでダウンロードが一番コスパが良いのかもしれませんね

その辺りがスマホで音楽を聴く人が多い理由かもしれませんね。

 

で、話がそれたのですが、今回見つけたのはそのスマホでもっとコスパよく音楽を聴く方法です。
といってもコスパが良くなるのは私のように1月に何曲もダウンロードする人間のみです。

走りながらだと、なぜかどんどん新しい曲が欲しくなるんですよね(笑)
多分聴きなれるとテンションが上がらなくなるのでしょうね。

というわけでこんなもの見つけました!!

月額980円で2000万曲聴き放題です。

スマホ、タブレット、PC等で楽しめます。
月980円なので、ダウンロードが1曲200円とすると、毎月5曲以上ダウンロードする方にはお得です。

また、キャッシュ機能という機能を使えばオフラインでも4000曲再生できます。

このキャッシュ機能に入れている曲がダウンロードした楽曲みたいなものですね。
最大1月無料なのでお試しあれ。

1番と2番で9打点!!

久々にベイのネタでブログを書きます。

いやースターナイト、行きたかった!!
チケットを持っていたのですが、私は火曜日のチケットだったんですね。

ご存知のように警報が出るような大雨・・・。
「早く中止発表しようぜ」と思いながらネットで情報収集していても中々中止の連絡が来ない。

そんな中4時に飛び込んだ情報が「開門した」という情報。
そして、「ユニフォームでもめごとにならないように試合開始くらいまでは中止の発表しないな」という話も出始め、仕方なくハマスタへ・・・。

到着したのは5時40分ごろ。

皆様傘差しております・・・。
そして、到着して、6時丁度くらいに中止の連絡。

結局ユニフォームをもらいに行っただけでした(笑)

無事にユニフォームはゲット!!

 

さて、ようやく本題!
昨日はスターターがエースの石田健大投手に若手の高橋樹也投手ということ、カードの頭ということもあって負けると非常にマズい試合でしたが、良い勝ち方でしたね。

しかも1番桑原将志選手がグランドスラムを含む5打点、2番の田中浩康選手が打点と2人で9打点。
まるで4番と5番です。

相手のエラーをきっかけに一気に畳みかけた、勢いの良さが売りの、ある意味横浜らしい試合かなと。

 

そして、途中からシリアコ選手、三嶋一輝投手も登場。

シリアコ選手はパワーはかなりあるはずなので、日本投手のボールに対応出来るようになれば打線に更に厚みが出るのですが、究極の疑問はどこで使うか?

また、宮崎敏郎選手をセカンドに?
とも思いますが、そのような心配をするにはシリアコ選手にはチャンスを活かしてもらわなければ!!

明日はエスコバー投手が先発か?
という噂もあるので今日がラストチャンスか?

 

三嶋投手の時にはカープが代打野村祐輔!!
というオチを期待しましたが残念ながらそのようにはならず・・・。

もうお互いの間には遺紺はないのでしょうか?
あ、もちろん「遺紺」って変換ミスではございませんので(笑)

後味の悪い3連敗プラス引き分けの分を取り返すために、そして、CSでカープに
「ち、横浜が来やがったか」となるようにこのカードは勝ち越しておきたいですね!!

 

ちなみに今日の試合の中継はこちらでやってます。



「何でTVK中継しないんじゃコラァ!!」

とお怒りの神奈川県民のみなさん、こちらでご勘弁を!!
今月で言えば、ハマスタの全試合と来週と25~27の神宮でのヤクルト戦、29~31ナゴヤドームの中日戦が見れますぜ、兄貴!!