ろくでなしブルースって懐かしくないですか?

ろくでなしブルース、ジャンプマンガで人気でしたね!
個人的には川島と駐車場で派手に戦うシリーズが好きでした。

総決算と言っても良いくらいにいろいろ出てきましたよね1

なぜろくでなしブルースの話か?
ゲームで出ていたので何となく話してみました(笑)

ファイアーエムブレム Echoes購入、そして魔戦士ループ決行!

ファイアーエムブレム Echoes、発売日の翌日に購入しました!

限定版なので、サウンドトラックやカードが付いています。

ファミコン版のファイアーエムブレム外伝のリメイク作品なのですが、

ファミコン版は何度クリアしたか数え切れません。

 

オープニング画面で、セーブデータを選んだら再びオープニング画面になり、

何かと思ったら選んだデータが消えている、という現象がファミコン版には何度もありました。

悪夢として記憶に刻まれている方も多いでしょう。

 

そして、この作品といえば、魔戦士ループというゲームバランスをぶち壊す大技が!

これをやると敵キャラが全く相手にならなくなり、戦術もへったくれもないゲームとなります。

しかも手間がかかる。

 

そんなことやって意味あるのか?

あります!!

だって育てるの楽しいんだもん(笑)

 

その魔戦士ループですが、今作はもしや出来ないのでは?

といううわさが流れました。

というわけでプレイして検証してみました。

なんだ、出来るじゃん(笑)

魔戦士でレベル10になるとしっかり「村人にクラスチェンジできます」と書いてあります。

そして、グレイは再び村人へ!

というわけで、魔戦士から村人になり再びクラスチェンジをする村人ループは健在でした\(^o^)/

こんな強い村人いたら誰も村なんて襲いません。

 

レベル上げのし過ぎで中々ストーリーが進みませんが、ゆるーく楽しみます!!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 LIMITED EDITION
価格:7538円(税込、送料無料) (2017/4/22時点)

龍が如く6 評価してみた

皆さん、年末年始は何してましたか?

私はプロ野球戦力外通告を見て、紅白を見て、ニューイヤー駅伝見て、箱根駅伝見て、

そして、龍が如く6やってました!!

 

今回は桐生一馬最終章ということで、どのように伝説の龍の物語が幕を閉じるのか、

かなり期待していました。

 

正直言うと、私が期待していたラストではなかったですね・・・。

桐生一馬らしいといえばそれまでですが、そんなラストは望んでないよ、

と素直に思いました。

 

相変わらずミニゲームやサブストーリーで楽しませてもらったので高評価を与えたいのですが、

肝心の物語がこれか・・・。

という感じですね。

 

なお、今回はゲーセンでぷよぷよが出来るので、ゲーセンに行ってぷよぷよやりました!!

2か所あるゲーセンの片方にしかないので、最初は「あれ?ぷよぷよは?」となりましたが(笑)

 

ハマりすぎて、気が付けば40連勝していたという・・・。

あんな強面のおじさんがゲーセンでぷよぷよ40連勝してたら怖いな。

 

他に個人的に楽しかったのは素潜り漁と大人数バトルのクランクリエイターモード。

どちらも終わった後はお金がもらえますし、クランの方は気が付いたら100万円くらい貯まっていました。

 

続編はあるのかな?

あるとしたら誰が主人公になるのか?

龍が如く6の時点で桐生一馬は48歳らしいので、今度は20代前半の若者を選んでみたら?

と、思います。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

龍が如く6 命の詩。
価格:6480円(税込、送料無料) (2017/1/8時点)

 

SDガンダムGジェネレーションジェネシスの感想

SDガンダムGジェネレーションジェネシスを発売日に購入しました!

ちなみにPSVITA版です。

kimg2044

予約はしなかったのですが、予約特典も付いて来てました(^-^)

kimg2045

本編と追加コンテンツの2つが入ってました。

 

今作は基本的に宇宙世紀の作品がメインで、シナリオを見ていても、全て宇宙世紀の作品になっているので人気作品であるSEEDや00(ダブルオー)などは今回は出ないようですね。

もし、出てきたらブログで更新しますが。

 

久々にGジェネをプレイしてみた感想としては、
今回は、シナリオにあらかじめ登場しているキャラで一定数撃破すると、その機体が開発出来るようになるシステムが採用されています。
それに伴ってそのパイロットもスカウト出来るようになるシステムです。

例えると、ガンダムで一定数倒すと、ガンダムの開発が出来るようになって、アムロもスカウト出来るようになる。
といった感じです。

なので、最初の難易度の低いシナリオでアムロなどのエースクラスのパイロットや強い機体を作れるようにするのが強くするためのポイントでしょうか。

 

ニューガンダムは逆襲のシャアのステージでアムロで一定数撃破し、ゼータガンダムは設計で開発できるようになるので、両機とも開発出来るようになりました。

 

宇宙世紀作品ではお気に入りの期待ですので、とりあえず満足。

後はもっと開発できる期待とスカウトできるパイロットを増やすことだけ考えてゆる~くやっていきます。

私は腕前は大したことないので(笑)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス PSVita版
価格:6812円(税込、送料無料) (2016/11/24時点)