車 買取 相場

私の友人がボルボXC90を車買取業者の一括査定に出したところ・・・

何と下取価格よりも100万円以上高い価格が付きました!


私の車好きな友人は、7年以上乗ったボルボXC90をディーラーに下取りしてもらい、新しい車の頭金にしょうと考えていました。

ディーラーが査定して、提示した金額は30万円。

きちんと手入れもしていた彼にはこの相場価格は少々不満だったようです。

 

納得がいかない彼は一括査定サイトで見積もってもらうことに。

すると、複数の買取専門店が出した価格の中で、一番高い金額は140万円という金額に!

もちろん彼は迷わず140万円で愛車を売りました。

 

車 買取 査定

なぜここまで相場が違うのか?

それは、ディーラーと買取専門店の考えの違いです。

 

ディーラーの相場価格は、自動車税を計算する際の残価率を参考にします。

残価率によると、自動車は7年経過すると、残存価格が0になるのです。

なので、ディーラーは下取りする際は7年経過していると下げられるところまで値段を下げてしまうのです。


一方の買取専門店はというと、

買取専門店は中古車を買取り後、自分の店での販売、オートオークションの出店、解体業者への販売と販路が数多くあります。


そして、一括査定サイトに登録されている車になると、他の買取専門店より高い値段を出さないといけません。

査定に出されている車がどの程度の金額で売れるか、この車を売って利益を出すには出せる金額のマックスはいくらか、他の買取専門店がどの程度の値段を出してくるか、という駆け引きをしているため、必然的に値段が上がるのです。


その結果、車を売る時は一括査定で、買取専門店に価格競争をさせた方が高い金額になる可能性が高いのです。

ちなみに、こちらの一括査定サイトは無料で利用できますし、査定に出したら必ず売らなければならない、ということはありませんので気軽にご利用いただけます。

 

© 2016 車 買取 rss