映画「この世界の片隅に」を観た感想

映画「この世界の片隅に」を観てきました!

kimg2007

主人公の声優を務めたのんさんを始めとした声優さんたちのサイン入りです!!

 

感想としては、会話の少ない、絵の描写で伝えようとしているのかな?
と思えるシーンの多い作品でした。

また、戦争をテーマにした作品だからか、お客さんの顔ぶれはアニメ作品にしては珍しく年齢層が高めでした。
私の見ていた時間帯は平日の昼間だったから、というのもあるかもしれませんが、館内の平均年齢50歳くらいだったのでは?
もっと高かったかもしれませんが。

 

おそらく、主人公の人物像を現在の女優さんに当てはめると該当するのがのんさんだったのかなと思います。
本名が契約上使えないとはいえ、「のんさん」って言いにくいですね(笑)

 

時代とともに戦争の歴史が風化してしまうのは良くないことだと思いますので、このような作品はこれからも定期的に上映すべきだと思いますし、もっと若い層に見てほしい作品だな、と感じました。

これを機に、のんさんが「あまちゃん」の時のようなヒットを生み出すきっかけになれば良いですね!