ジュビロマラソン2017に参加してきました!

毎年恒例となるジュビロ磐田メモリアルマラソンに参加してきました!!

初めて参加したハーフマラソンの大会で、ハーフマラソンの楽しさを教えてくれた大会だから、ということで毎年参加させてもらってます。
ただ、私はジュビロサポーターではございません(笑)

今年から公認大会にするために、折り返し地点が出来たりして、少し距離が延びていました。
おそらく昨年までは300~400m位足りていなかったのではと思います。
昨年参加したときに使っていたGPSの時計が1キロで約10m誤差があったのですが(990mで1kmと表示さる)、昨年ゴールしたときは20.9kmでしたので、実測は20.7~20.8位だったのかなと。

タイムは(記録証の写真を撮り忘れたので後でアップします)ネットで1時間40分43秒でした!!
この大会の今までの最高記録は1時間41分30秒くらいでしたが、距離が延びたのにそのタイムを更新することが出来ました!
2週間前に金沢でフルマラソンを走った脚でしたのでちょっとしんどかったですが、よく頑張ってくれたな、と思います。

記録が伸びた要因としては昨年の12月くらいからスピード練習も多く取り入れるようにしたからだと思います。
持久力を伸ばすか、スピードを伸ばすか、どっちつかずの中途半端な練習ではなく、このどちらかに特化した練習を常にしていこうという意識で取り組んできたのが良かったのかな?

また、しっかりペース配分が出来たのも要因だと思います。
後半まで力を残したおかげで後半からはごぼう抜きが出来ました。

ペース的には4分50秒ペース(誤差は5秒以内にとどめる)で入り、余力があれば後半から上げていくという作戦でした。
実際のペースはこんな感じ。

最初は渋滞と坂があるため、スローペースで入りましたが、その後はほぼ設定タイム通りに行けたかな?
と、思います。

14キロ過ぎたところでタイムが上がっていたことに気が付き、「まだ7キロあるけど行くか!」とペースアップ。

最後は少し気持ち悪くなり、しんどくなりましたが、「1時間41分切ろう!」と目標を定めてなんとか40分台でゴール出来ました。

 

この大会の特徴としては

・コースは序盤、終盤に上り坂がありますが、比較的フラットな道が多いので走りやすいです。

・沿道で応援している方が多いです、序盤はブラスバンドの学生さんが多く、終盤には私設の給水所もあり、大会の案内以上に給水所があります。
幼稚園児、保育園児たちのロータッチなども楽しめますし、ボランティアの方も多いです。
また、自宅の窓やベランダなどから応援してくださる方もいるのでとても温かみのある大会で、私の出たことのあるハーフマラソンでは最も応援が熱心だと感じますので大変ありがたいです。

・ペースメーカーも5分間隔でいますので走りやすいかと思います。

・今年から給水所が両サイドに設置したのも好評だったようです。
左にスポーツドリンク、右に水といった感じです。
私みたいにスポーツドリンクで水分補給をして水を首筋や顔にかけて暑さ対策をしたい人間としては立1列の方が良いのですが、こちらの方が取りやすくて良いという方もいるようですので、良い試みだと思います。

・フルマラソンのように「荷物はこの袋に入る量で」ということがないので多少荷物が多くても問題なく預けられます。
私は泊りの参加で、参加賞のタオルやお土産を考慮してカバン2つで行きましたが2つとも預かっていただきました。

ここまでは良い点です。
次は改善点ですが

・シャトルバスの料金を改善してほしい
駅と会場を往復するシャトルバスが230円(子供120円)ですが、スイカなどのICカードが使えないので230円小銭を用意するのが意外と手間です。
前は200円だったと思うのですが。
両替は発車前に、と言ってますが、最後の方に乗車する方は混雑で両替のところまで進めないので結局着いてから両替となってしまいます。
バスを使わない方には申し訳ないですが、大会費用を値上げして値上げ分をバス会社に払ってシャトルバスを無料にするなどスムーズに乗り降り出来る仕組みがあれば嬉しいです。
帰りにバス乗り場で案内している方が「混んでますけど乗りますか?次は5分後です」と案内している対応は素晴らしかったです。
前の金沢では「混んでるから次の分で座っていきたい」と言った方が「乗ってください」と言われて混雑の中帰ったという話を聞いていたので。
ちなみに行きも帰りも案内の方はきれいな方でした(笑)

・スタジアムのスタンド内のトイレがおすすめ
これは改善点ではなく、来年以降参加する方向けの情報ですね。
男性の小専用のトイレはスタジアムのスタンド内のトイレが広いのでスムーズに行けます。
スタート付近や仮設トイレは混みますので、スタンド内が空いていますよ!

他にも色々改善点は有るでしょうが、個人的にはバスが良くなればもっとスムーズな輸送が出来て良い大会になるのでは?と思いました。

来月はフルマラソンがあるので頑張ります!!

ジュビロ磐田メモリアルマラソン 大会レポその2

9時20分にハーフマラソンの部がスタート!

スタートして直ぐに上り坂です。

screenshot_2016-11-15-10-46-13

スタート直後はやっぱり大混雑です!!

そして、坂を上った後の市街地では地元の学生たちがブラスバンドで盛り上げてくれます。

screenshot_2016-11-15-10-48-50screenshot_2016-11-15-10-51-24screenshot_2016-11-15-10-47-17

せっかくの日曜日にこういった形で応援してくれるのは本当に嬉しいです!

マラソンの参加は感謝の気持ちを育む人間教育にもなりそうだ、なんて真面目なことをついつい考えてしまいます(笑)

 

そして、ジュビロ磐田の選手たちや、ラグビーのヤマハ発動機の選手たちもハイタッチで応援してくれます。

screenshot_2016-11-15-10-49-18

右の男性11月なのに半そでって凄い!!

 

screenshot_2016-11-15-10-52-53

この時写真ぶれまくりです。

申し訳ございません(^^;

市街地を過ぎるとのどかな風景が広がります。

screenshot_2016-11-15-10-51-44

基本的にコースは平たんなところが多いのですが、最後の難関は19キロ過ぎ!

screenshot_2016-11-15-10-53-22

この19kmの看板を過ぎた後に待っているのが

screenshot_2016-11-15-10-53-50

最後の上り坂です!

ここは歩いている方も多かったですが、ここは歩かずに気合で乗り切ります!!

ここを乗り切ればゴールまであと1.5キロ位です。

 

あと1キロ位になるとスタジアム付近の細い道を走ります。

screenshot_2016-11-15-10-55-36

ここを抜けた先に待っているのが・・・

screenshot_2016-11-15-10-55-59

ゴーーーーール!!!

フィニッシュです。

 

ゴール後はキレートレモンがもらえますが、最高気温20℃という暑さの中ではあっという間に無くなります(-_-;)
本当に暑かった・・・。

 

ゴール後に荷物預り所に向かっていくと、ボランティアの学生さんがこちらが到着する前にゼッケンを見て荷物を用意してくれる迅速な対応(^-^)

私が預り所に着いたと同時に荷物が目の前に現れました。

この迅速な対応には感謝です!

 

終わった後はB級グルメ物産展に。

screenshot_2016-11-15-10-56-25

なかなかの賑わいでした!

 

こちらの大会は磐田市が街を挙げて盛り上げてくれるのが伝わる素晴らしい大会です。

ハーフマラソンでこの盛り上げようだと、フルマラソンになるとどうなってしまうのか、と思ってしまうくらい子どもから大人まで楽しみながら盛り上げてくれます。

特に足の悪いおじいちゃん、おばあちゃんが応援してくれる姿を見ていると応援のありがたみと健康でいられることのありがたみを感じます。

 

こういった温かさが「また来年も出よう」

という気持ちにつながるのでしょう。

 

次は12月に湘南国際マラソンの大会レポをお送りしたいと思います!!

 

ジュビロ磐田メモリアルマラソン 大会レポその1

ジュビロ磐田メモリアルマラソンに参加しました!

この大会は毎年11月の中旬に行われている大会で、ハーフマラソン、5キロ、3キロがあります。

10キロも在りましたが、なぜか去年くらいから廃止になり、その分ハーフマラソンの参加者が増えています。

5キロにせずに距離を増やしてハーフに参加するとは皆さんチャレンジャーですな!!

 

前日は掛川に宿泊し、当日磐田駅に到着。

kimg1995

磐田駅は自販機もジュビロです!!

関内駅周辺もベイスターズカラーにしよう(笑)

 

駅からはシャトルバスに乗車!

この大会の数少ない欠点の一つが、シャトルバスの料金が230円と中途半端な上にSuicaなどのICカードが使えないことです・・・。

effectplus_20161114_144931

見た感じ大行列ですが、次のバスがどんどん来るので10分も待たなかったです。

すぐに乗るコツとしては早い時間に行くのももちろん一つのコツですが、早めに改札を出て乗り場に行くことですかね。

もちろんこの日の磐田駅は混みますが。

バス移送自体は年々スムーズになっている感じがします。

あ、あとはSuicaの導入お願いします、遠州鉄道さん!!

 

そして、ヤマハスタジアムに到着!!

screenshot_2016-11-14-14-46-34

賑わってます!

荷物を預けた後はウォーミングアップ開始です。

荷物預かり担当のボランティアの学生さんたちが元気よく、礼儀正しかったので嬉しくなります!

 

そして、開会式

kimg1960

開会式の時に

「この開会式に社長がいませんが」

という発言に

「ん?体調不良かな?」

と思いきや

「社長はハーフマラソンに参加するのでウォーミングアップ中です」

という仰天発言。

 

そして、この開会式では救護班の方が毎年爆弾発言をしてくれます。

今年は

「皆さん、今日は暑いので気を付けてください。どこかのチームのように調子がいいからと言って前半飛ばして後半失速して残留争いしないように・・・」

と選手たちには耳が痛いお言葉(笑)

毎年笑わせてくれます。

 

終わるとチアリーディングの時間

screenshot_2016-11-14-14-47-44

ちなみにハーフマラソンの人はこれを最後まで見るとスタートに遅刻しそうになります。

というわけで私は駆け足でスタート地点に!!

kimg1976

スタート前。

今回はBブロックスタートでしたが大混雑(笑)

他のブロックも同じくらいでしょうが。

 

そして、前の方から監督の一言

「スーパースターの名波です!今年は皆さんと一緒にハーフマラソン走ります!」

なんと、日本代表で10番を着けていた伝説のレフティ、名波浩監督が参加!!

 

これは見つけて握手しに行くぜ!!

と、テンションが上がりながらスタートしました!!

 

続きは明日書きます!!

ジュビロ磐田メモリアルマラソンの案内届く

11月13日に行われるジュビロ磐田メモリアルマラソンの案内が届きました。

kimg1857

別にジュビロ磐田のサポーターでもないのに毎年この大会に参加し続けて、今年で早くも4回目の参加となります。

 

去年は直前までケガをしていて、一昨年は前日まで風邪を引いていたりとなかなか万全の状態で参加することが出来ないのが難点です。

そして、今年も金沢マラソンで痛めた脚が万全でないという展開(笑)

 

このジュビロ磐田メモリアルマラソンですが、年々選手の参加がなくなっていっているという少し残念な面もあります。

昔はコースのいろんなところにジュビロ磐田の選手やラグビーのヤマハ発動機の選手たちが待機していて、選手とハイタッチしながら走れました。

昨年はラグビー日本代表の躍進もあり「五郎丸歩選手は出ないのか?」なんて声や、大会直前の検索ワードで「ジュビロマラソン 五郎丸」なんて検索もかなりされていたようです。

しかし、昨年はサッカーもラグビーも日程の都合で選手たちが満足に参加できる状況ではありませんでした。

 

今年は今日がリーグ戦最終節ですが、J2降格の可能性もあるのであまり呑気にマラソンする雰囲気にならないかもしれませんね(笑)

 

今年は選手がどの程度参加するかはまだ分かりませんが、ファンサービスの一環でもあると思うので、いつも応援してくれているサポーターの皆さんが満足できる企画にしてほしいですね!

 

クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村