おすすめのランニング中の音楽プレイヤー

ランニング中に音楽を聴く人多いですよね!
かくいう私も音楽を聴きながら走ることはよくありますが。

ランニング中に音楽を聴くとテンションが上がるので多少辛くとも頑張れるので、練習などで距離を伸ばしたいときには非常に助かっているなと感じています。

ちなみに音楽プレイヤーって何を使っている人が多いのでしょうか?

私はソニーのウォークマンなのですが、個人的には最近スマホが多いなと感じます。
スマホでダウンロードした音楽を聴くという感じですね。

ウォークマンやiPodだとCDをレンタルすれば1曲100円くらい、アルバムだと1枚300~400円で10曲前後という感じですね。
ただ、CDだとPCなどを介さなければならないのでウォークマン、iPodからのCDだとPC代、音楽機器代が高いですね。

一方スマホだと基本的にはダウンロードしかないので1曲200円くらい、アルバムだと2000円くらいですので、一曲あたりが高いですがスマホを既にお持ちの方は機器代が0なのでそこは強み。

そう考えるとスマホでダウンロードが一番コスパが良いのかもしれませんね

その辺りがスマホで音楽を聴く人が多い理由かもしれませんね。

 

で、話がそれたのですが、今回見つけたのはそのスマホでもっとコスパよく音楽を聴く方法です。
といってもコスパが良くなるのは私のように1月に何曲もダウンロードする人間のみです。

走りながらだと、なぜかどんどん新しい曲が欲しくなるんですよね(笑)
多分聴きなれるとテンションが上がらなくなるのでしょうね。

というわけでこんなもの見つけました!!

月額980円で2000万曲聴き放題です。

スマホ、タブレット、PC等で楽しめます。
月980円なので、ダウンロードが1曲200円とすると、毎月5曲以上ダウンロードする方にはお得です。

また、キャッシュ機能という機能を使えばオフラインでも4000曲再生できます。

このキャッシュ機能に入れている曲がダウンロードした楽曲みたいなものですね。
最大1月無料なのでお試しあれ。

ランニング後の栄養補給に

ランニングって言ってしまえば脚の筋肉に負荷をかけ続ける運動ですよね。

 

筋肉に負荷をかけるといえばウエイトトレーニングが頭に浮かびます。

ウエイトトレーニングの後の20分だか30分(詳しくは覚えてません(笑))は

たしかゴールデンタイムと呼ばれていて、アミノ酸を欲しがっている状態だそうです。

 

多分、工作とかでイメージとすると

「ここのパーツが壊れかけてる!早く部品持ってきて!」

という感じでしょう。

 

その後もアミノ酸によって筋肉の修復が行われていくそうで、

十分にアミノ酸を摂っていると筋肉の強化や筋肉痛の防止に良いそうです。

 

つまり、脚に負荷をかけ続けるランニングも終わった後はアミノ酸の補給大事だよね!

ということに今更ながら気が付きました(笑)

 

最近特に筋肉に大事だといわれている成分がHMBだそうです。

ダルビッシュ投手もウエートトレーニング後には摂取しているのだとか。

 

こちらのサイトでHMBについて書かれていました。

こちら → HMB

 

フルマラソンの翌日は階段を下るのも大変という方は覗いてみてください。

 

ランニングの時のおすすめスマホポーチ

ランニングの時には私は小銭とスマホは必須アイテムです。

脱水症状防止と、いざとなったときに救急車を呼べるから、ということからなのですが。

 

基本的にはポーチの中にスマホも小銭も入れます。
しかし、ランニング中にスマホにポーチを入れると問題が・・・。

重くなってずるずる落ちてしまうことです。

 

さすがにポーチのせいで走りにくくなったら本末転倒です。
でも、ないと不便。

それを解決してくれたのが私の愛用品、フリップベルトです。

KIMG1563

ウエストポーチと違ってフリップベルトは足からはいて腰に装着します。

そのせいか他のポーチよりもフィット感が高く、ずるずる落ちることはありません。

 

大会の時も練習の時も基本的にこれを装着して走ります。

腰の正面にも横にも、後ろにもスマホや小銭を収納できるので、フォームに合った場所に収納すると良いと思います。

 

 

フリップベルトを装着してランニングしました!

昨日は10キロのランニングを行いました!

というのも、私は10月に金沢マラソンを控えています。
一応マラソンの自己ベストは4時間を切っているので、今回も4時間切り、いわゆるサブ4を狙っていきます!!

時間的に1時間ほどでしょうか。
素人考えなので間違っている可能性もありますが、ランニングの時にはウェアにまず気を遣います。

自分に合わないものを着てしまうと、擦れてしまって時間が経つにつれて痛くなってしまうのです・・・。

なので、軽くて、擦れなくて、カッコいいもの!!
を重視しています。
もちろん最後のカッコいいもの、というのは軽く流してください(笑)

そして、ランニングの時はこれが必須です!!
KIMG1561

フリップベルトです!!

一言で言うと、小銭やスマホを入れるためのポーチです。
今まではウエスとポーチを使っていたのですが、着けて走ると腰からポーチがズルズル落ちていったり、ゆさゆさ揺れるのが不快でした。

フリップベルトはポーチのように着けるのではなく、足からはいたり、頭からかぶって腰の辺りに着けるとフィットします。

また、正面、左右にポケットが付いているので3か所ものを入れるところがあります。

KIMG1562

KIMG1563

こんな感じでスマホをすっぽり入ります。

ポーチがフィットしないと姿勢が悪くなって最悪42キロ持たないなんてこともありえますので、合わない方は使ってみると良いですよ!!

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

Flip Belt フリップベルト FB0114 ウエストポーチ ネコポス発送
価格:3299円(税込、送料無料) (2016/9/4時点)