ローグワンを観に行ったので、評価してみます。

ついにローグワン、公開されましたね!!

せっかくなので、公開初日に観に行ってみました。

kimg2104

ミニポスターいただきました。

 

ネタバレは好きでないので公式HPに掲載されている程度のあらすじしか書きませんが、

スターウォーズ・エピソード4で破壊したデス・スター。

そのデス・スターの設計図を手に入れる話ですね。

昔エピソード4を観た時に、「何で設計図なんて持ってるんだよ」ってツッコミを入れた記憶がありましたが、

そのツッコミに応えてくださった作品です(笑)

 

作品の評価ですが・・・・・・・・・。

申し訳ないです!!

最初の方、寝そうになりました(ノД`)・゜・。

何度もあくびしてしまったので、お隣の方々には申し訳なかったです。

 

じゃあ、面白くないのか?

というと、「これは寝るかも」

と、思い始めたところから面白くなり始めました!!

本当に面白いと感じ始めたシーンがあと10分遅かったらヤバかったです(笑)

 

その後は、楽しみながら見ることが出来ました。

そういう意味では最初はちょっと退屈な展開の作品かもしれませんね。

その後はポスターにも掲載されている主要キャラクターたちの見せ場が随所にあったので、

なかなか面白かったですし、演じている俳優さんたちも楽しめたのではないでしょうか?

 

そして、ローグワンを見た後はこれを見るか、と言いたくなるような作品でしたね。

 

 

 

 

それと、始まる前の宣伝で「君の名は。」が来年2週間限定でIMAXで上映するんですね!

どの映画館でやるかは未定らしいですが、観に行こうかな。

9月に観に行ってますが。