機動戦士ガンダム THE Origin Ⅳ を動画で観た感想

土曜日に動画配信された「機動戦士ガンダム THE Origin Ⅳ 運命の前夜」を配信初日に早速観ました!!

 

今回はシャアのララァとの出会いや、一年戦争の開戦までを描いた作品です。

主題歌は森口博子さんの「宇宙の彼方で」でした。

 

68分という短い時間の中での話なので、作る方も難しさがあったのかな?
と個人的には感じました。

モビルスーツでの戦闘シーンは綺麗なグラフィックで鮮明に描かれていて、ガンダム作品が新しくなるにつれて良いものになっている感じがします。

 

一方で作品の内容は面白かったのですが、

いかにしてシャアがモビルスーツのパイロットになっていったのか、その辺の描写がもう少し鮮明に欲しいところでしたね。

やはり時間の関係上切るべきところは切らないと作品として成り立たないのでしょう。

原作を読めばその辺はもう少し詳しく書かれているのでしょうが。

 

これで、「シャア・セイラ編」が終了し、次は「ルウム編」のようです。

ただ、公開が1年くらい先になるとか・・・。

いつもいつも待たせてくれます(笑)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV【Blu-ray】 [ 池田秀一 ]
価格:5508円(税込、送料無料) (2016/11/21時点)