WiMAX

WiMAXは引っ越したばかりの方には特におすすめです。

私は以前は実家暮らしで自分は何もしなくてもネット環境が整っていました。

そして、引っ越しをきっかけに契約しましたが、何よりも魅力だったのが


月額2,856円(税抜き)でインターネットが出来ることです。


端末を持ち運べばどこでもインターネットが使える上に、ライトプランなら月額2,856円で2年間使えるところが決め手になり、WiMAXを使うことにしました。

そういった意味では引っ越したばかりで2年以上同じところに住む方には便利だと思います。
ちなみに2年以上経過すると料金が上がりますので、その点に関しては注意が必要です。

 

契約して驚いたのが、端末が契約して次の日に届いたことです。

私の場合はネットで申し込みをしましたが、どうやら申し込みが完了するとすぐに端末を発送してくれるそうです。


工事も不要なので、土曜日の午前中に申し込んで、日曜にはWiMAXでインターネットをしていました。

ノーリミットモードにすると7GBの制限がないので、サクサクネットすることも可能です。


ただ、ご契約の際はお住まいの地域が対応しているエリアかどうかはご確認しましょう。

WiMAX2+


最近ではでは、WiMAX2+が主流になりつつあります。

最大の特徴は下りスピードがとにかく速いことです!!

下りスピードが速くなるとダウンロードの速度が速くなります。
宣伝などで100Mbpsなどと書いてありますが、このBpsが下りの速度の単位となります。

こちらのWiMAX2+だと、最大220Mbpsで、auの4GLTEの周波数と束ねると最大370Mbpsとなり、他社のモバイル回線が165Mbps程度なので、かなり高速なことが分かります。

下り速度が速い方が動画が途中で止まったり、データのダウンロード時間が長くて、その間なにもできないということが減りますので、
動画を楽しむのが好きな方にはおすすめと言えるでしょう。

ただし、ライトプランだと、最大370Mbpsの高速通信は毎月最大7GBまでであることを気を付けましょう。

 

WiMAX2+ ギガ放題

WiMAX2+はギガ放題プランを選択するとハイスピードモードが使い放題になります。

ハイスピードモードの特徴は、先ほどの最大370Mbpsでの通信に上限がないということです。

3日で3GB以上使った場合に混雑防止のために一時的に制限をすることはありますが、基本的には毎月使い放題になります。

WiMAX2+は最初の3ヶ月はライトプランの料金で利用できますし、月単位でギガ放題にするか、ライトプランにするかを変更することもできるので、最初の3ヶ月はギガ放題にして、それ以降は使用量に応じてプランを選んでいけば損することなく活用できそうです。

 

 

© 2016 WiMAX rss