夜マックでビッグマックを食べてみました!

夜マックでビッグマックを食べてみました!

最近話題の夜マック。
17時以降はプラス100円でパティ(ハンバーグ等)が倍になるというサービスです。

この、倍というのがミソですよね。
倍なのでビッグマックやダブルチーズバーガーは2枚から4枚になるというサービス。

17時以降は平日、休日関係ないようです。
私は土曜日の夜に食べることが出来ましたので。

今回は夜マックでビッグマックを頼んでみました!!

「夜マック」と書いてあります。
早速開封すると

見にくいかもしれませんが確かに4枚あります。

高さはこんな感じです。

さて、実際に食べて見た感想ですが、思ったほど食べにくさは有りませんでした。
ちょっと口を大きく開ければ問題なく食べれるかな、という印象です。

ちょっとおしゃれなハンバーガー屋さんに行くとハンバーガーの他に色々挟んであるハンバーガーがありますのでそちらの方が正直食べにくいですね。
昔こちらで食べたハンバーガーなどは大きな玉ねぎが入っていて、なかなか食べにくさがありました。
こちら → 麹町ダイナー

こういうのを食べたこともあったからそんなに食べにくさはなかったのかな?
でも、プラス100円でパティ4枚は食べ応え十分なので、
「野菜なんていらん、肉だ!肉!」
という方は良いのではないでしょうか?

ちなみにビッグマックを含む、夜マックのメニューはここに載ってますよ。
こちら → 夜マックのメニュー

フィレオフィッシュやチキンフィレオも倍になってます!

コードギアス 興道の感想

コードギアスの総集編映画、「コードギアス 反逆のルルーシュ Ⅰ 興道」を動画で視聴しました!
というか、劇場にも足を運んでいるのですが(笑)
ちなみにこれが映画館でもらったものです。

ピクチャードラマDVD。
簡単に言うと絵が動かないアニメと言ったところでしょうか。

アッシュフォード学園の屋上からそれぞれが仮面をつけて色々告白するというコメディ作品です。

 

ちょっと話が脱線しました。
本編の「コードギアス 反逆のルルーシュ Ⅰ 興道」の感想ですが、本編が2時間15分ですが、やはり短いです。
この2時間15分の間にランスロットを操縦しているのがスザクであった、というところまで進みますので、駆け足展開です。

ただ、シャーリーについては本編とは別ルートなのか?
というのを匂わせる感じがありますのでそこはかなり楽しみです。

本編を見ていた方は楽しめるのではないか?
と、思いますがいていない方はちょっと「?」の展開になるかもしれませんね。

私はauビデオパス愛用者なのでauビデオパスで見ましたが無料で見る方法もあった・・・。
ここに無料で見る方法がありましたので、無料で見たい方はこちらを参考にしてください。

こちら → コードギアス 反逆のルルーシュ Ⅰ 興道 動画を無料で視聴する方法

通勤時の汗対策!

最近寒いですね!
寒くてしんどいと思う一方、通勤時に汗をかく機会が減るのが救いです。

電車の中では暖房が効いているので、実は冬でも汗をかくことがあります。
駅まで徒歩12~3分ですが、寒いので自宅を出るのがギリギリになることが多いです。
すると、「やばい、駅まで急げ!」で自宅を出て、駅の階段を下りてホームを走り、「ギリギリセーフ!」と、思って電車に乗り、朝の通勤列車の中一人「ハァ、ハァ・・・。」タラっといった感じです。
皆さんのテンションの低い朝の通勤列車で一人だけ汗だくで呼吸が乱れている、というのは皆様の視線が痛いです(笑)

当然夏だと汗の量がもっと多くなるのは言うまでもありません!
と、自慢しちゃダメだろ。

体質なので諦めていましたが、美意識の高い知り合いの女性からこれを教えてもらいました。

顔の汗に困っている人のための美容グッズなのだそうです。
開けてみるとこんな感じ

塗るタイプのものです。
彼女もどうやら顔の汗に困っていて、せっかくのメイクが汗で落ちるのが嫌で使い始めたそうです。
男は汗を拭いて終わりですけど女性の場合はメイクの問題もあるので、女性の方が顔汗は深刻な問題のようですね。

ちなみに彼女は脇汗止めるのにも使っているっぽいです。
話の感じからして・・・おっとこれ以上話すと私の見の安全は保障できないのでこれくらいにしておきます。

ということを話していて思いましたし、意識の高い女性なので信用して買ってみました!
ちょっと高いですけど25日間の返金保証があるので効果なかったらお金返してもらっちゃいます(笑)

通勤で試すのももちろんありですが、どうせならもっと汗の出やすい環境で試したいのでそのうちランニングの時に使ってみようかな!
これで顔から汗が出なければ本物でしょう!

詳しくはここ見てください。
私は専門家でないので、聞かれても何も答えられません(笑)
こちら ⇊

箱根駅伝がHuluで配信されるじゃないか!!

もう年末ですね。
ランナーの皆さん元気に走ってますでしょうか?
私は12月の中旬に風邪を引きまして、その影響で2週間くらい走れていないという残念な状況に・・・。

という挨拶は置いといて。
年が明けたら箱根駅伝が待ってますね!!

やっぱりこれを見ずに正月は終われないかな?
と感じています。
また、今年はドラマ「陸王」の影響でニューイヤー駅伝も盛り上がるのでは?
と言われています。

箱根駅伝で今年革新的なのは、Huluで配信されることではないでしょうか?
つまり、沿道で待ちながらもHuluで現状を確認することが出来ます。
なので、沿道で観戦する方にはありがたいサービスとなると思います。

もちろん「出かけてるから今年は箱根見られない」という方にもありがたいですね。

区間ごとの映像配信も放送後速やかに配信するらしいので、箱根駅伝後も楽しめることになっていますね。
デメリットは値段、なのですが新規登録者はHuluは2週間無料で利用できます。

なので、年末のお休みにHuluでドラマ見て、映画見て、1月2日と3日は箱根駅伝。
そして、正月休み終了と共にHuluを解約、とすれば無料で楽しめます。
後は高校サッカーの配信もしてくれればなお良かった(笑)

Huluはここから登録できますよ!
もちろん私はすでに登録済みです!!

こちら→ Hulu

さて、今年もわずかとなりましたがランナーの皆さんはどのような1年だったでしょうか?

私は、今年はフルマラソン3回、ハーフマラソン1回に参加し、全てにおいて自己ベストを更新するというランナーとしては最高の1年でした。
フルは3時間46分台でしたが、3月に44分台、10月に43分台、12月に42分台と少しずつですが40分切りが見えました。
練習方法や取るべき栄養素などを自分なりに勉強した結果です。

いちばん大きいのはいつも30キロ過ぎで体が重たくて動かなくなっていたのがあまり気にならなくなったことです。
まだ、脚の持久力が弱いので終盤にうまくスパートがかけられないのですが、それが出来るようになれば一気にタイムが縮まるかな?と思いますのでそれが今後の課題です。

また、今年書いたランスマで放送されていたガチユル走の方法を書いたブログ記事がかなり反響がありたくさんの方に見てもらえました。
自分が忘れないために書いたのですが、多くの方のお役に立てたようで嬉しいです!

来年もベイスターズとマラソン尽くしの1年にしようと思いますので、ベイスターズファンの方はハマスタで、ランナーの方はどこかのマラソン大会で共に楽しんでいきましょう!

 

スターウォーズ 最後のジェダイを観たので評価してみました!

ついにこの日が来ましたね!!
スターウォーズエピソード8である「最後のジェダイ」。

しっかり朝から映画館まで行って観てきましたよ!!
昨年のローグワンも観ましたが、その時よりははるかにお客さんの入りが良い感じです。

とうわけで素人ですが、簡単に評価してみようかな?と。
あくまでも素人のレビューであって、ネタバレ等は好きではないので、ネタバレサイトをお探しの方はご免なさい。

結論から言いますと
スターウォーズ最高です!!
エピソード7に低評価をしている人も多いようですが、私の映画評価はゆるいので、あくまでも参考程度、ということで(笑)

上映時間は2時間半くらいだったと思いますが、とにかく最初から最後まで息をつく暇がないような展開の早い作品だったな、と感じました。
ローグワンなどは最初は主要キャラの紹介を兼ねているパートなどもあったので最初はやや退屈な印象でしたが、スターウォーズに至ってはそういったものがなく、それこそ1時間ドラマ4~5回分を良いところだけ編集して2時間半にまとめたような感じがありました。

なのであっという間な感じはありました。
それと同時にところどころにクスッと笑えるパートも盛り込まれているのもアメリカの作品ならではの印象がありました。

人物としては、あまり深いことは書けませんが、今回はかなりカイロ・レンの感情の起伏の激しさが目立つ作品だったかな?と感じます。

私のようなガンダム好きが見ると「この人、カ〇ーユ・ビダンか?」
と、突っ込みたくなる位の激しさです。

そして、やはりこの人はカッコよかった!!

伝説のジェダイ、「ルーク・スカイウォーカー」
ルークもおっちゃんになったな(笑)
とも感じましたが。

マーク・ハミルさんも今年で66歳らしいので当然ですが。
しかし、アップになるシーンで目を見ると「あぁ、マーク・ハミルさんだ」
と、思いながら見てしまいました。

ルークがどうカッコよかったのかは劇場で観るか、来年のどこかで販売されるDVDを待ってください。
さすがにここでは書けません。

また、レイア姫役のキャリー・フィッシャーさんも良い演技でした。
昨年末の突然の不幸は残念なことになりましたが、彼女のレイア姫としての演技をしっかり焼き付けてきました。

2時間半あっという間でしたので私のレビューとしては高評価ですが、思ったのは
「前作を一度観てから劇場へ行けば良かった!!」
というところですね。

さすがに2年も前だとあまり覚えていないですね(笑)
これから行く方は今日の金曜ロードショーの「スターウォーズ エピソード7 フォースの覚醒」しっかり観たほうがいいと思います。
私、日テレの手先ではありませんが(笑)

それか、今日の金曜ロードショー後にこちらでスターウォーズエピソード7は配信されるそうですのでそれを観るのも手ですね。

こちら ↓

新規に登録する方は2週間無料で、今日の時点で既にスターウォーズエピソード1~6は配信中ですので、今日の金曜ロードショー終了後なら2週間スターウォーズを見放題で観れます。

ただ、無料で観たい方は2週間以内に退会してくださいね。
そうしないと有料になってしまいますから(笑)

エピソード9も公開になったらまた初日に観に行こう!!

湘南国際マラソン2017に参加しました!

毎年恒例の湘南国際マラソン2017に参加しました。

毎年この大会は6時台に会場に到着してスタートに備えています。
しかし、今年はなんと寝坊して遅れるという事態に!!

しかし、前日に準備はしっかりしていたため、さっと準備をしてすぐに出ることに。
バスは混雑するので駅から歩いて何とか、8時くらいに到着しました。

今回は写真はこれしかありません(笑)

8時くらいに到着すると、トイレが混雑してスタートの整列に並ぶのがギリギリになってしまいますので7時半までには到着しておきたいな、と思いました。

そのためには駅には6時台後半までには大磯、二宮の最寄り駅に到着したいですね。
改札を出るのにもかなり時間がかかりますので、降りてから会場まで40~50分は考えておきたいです。

 

というわけで、スタート前にトイレに行けず、スタート。
あまり行きたいとも思わなかったので特に気にはならずに走れましたが。

気温としては最高気温が12度くらいでしたが日差しが強かったです。
ただ、午前中は風が冷たかったので、長袖のアンダーシャツでちょうどよかったです。

ちなみにこちらが感想メダルです。

今年のはカッコイイです!

レースとしては完走証は後日送られてくるのですが、3時間42分台で走れましたので、自己ベストは更新できました。

更新出来た要因の一つとしては、最近はレース後半に体が重たくなることが無くなってきたからでしょう。
脚が痛くてしんどくなることはまだありますが、体全体が鉛のように重くなって体が進まないということは無くなってきました。

おそらく体内のエネルギー切れしなくなったのでしょうね。
多分こちらを飲むようになってきたからだと思います。

こちら → 体が重くなることが無くなった要因

後は脚が最後まで持つようになれば35キロ過ぎなどからラストスパートがかけられるようになると思いますので、それが自分の課題かな?と思います。

次は3時間40分切り目指して頑張ります。

ゴジラ 怪獣惑星を見たので評価してみます

前々から楽しみにしていた「ゴジラ 怪獣惑星」を見てきました!!
こちらではあまりネタバレはしない程度に書きますのでこれから見る方、ご安心して読んでください(笑)
もちろん、一般人の感想ですので、「ふーん」って感じで見てくださいね。

来場者特典でこんなものをもらいました。

アニゴジケシです。
全11色だそうですよ。

写りが悪いのはカメラマンの責任です、はい(笑)

肝心の作品はどうだったかというと、グラフィックはとてもきれいだったかな?と感じました。
また、宮野真守さん、花澤香菜さん、櫻井孝宏さん、梶裕貴さん、小野大輔さんといった人気のある面々が揃っていました。

で、実際の作品はどうだったかというと・・・
若干駆け足感が否めないかな?と感じましたね。

作品はゴジラが突如地球に現れて地球から脱出した人類たちが地球を取り戻すために戦う話ですが、地球脱出を決意するまでの絶望感をもっと描いてほしかったかな?と感じます。

シン・ゴジラがそうでしたが「こんな奴にどうやって勝つんだよ・・・」というまさに「あ、圧倒的じゃないか」といった空気を見る側にしっかり伝えたうえで「勝つための作戦はこれだ!!」といった空気にしてほしかったかなと見ていて思いましたね。
一応登場人物の多くがゴジラに恐怖しているのはわかるのですが、まあそこは時間の都合なのでしょうね。

そしてもう一点、これも時間の都合でしょうが、地球帰還がすんなり決まった感があったかなと。
見ていて「あれ?もう戻るの決意したの?」と感じました。

ゴジラという圧倒的な強者に人間という弱者が知恵とチームワークで挑んでいくというスタイルの作品はとても好きなのですが、今回は題材を活かしきれていないのかな?といった感じもしましたね。

ちなみに今作の主人公ハルオ・サカキのゴジラを何としても倒そうとする闘争心がまるで進撃の巨人のエレン・イェーガーっぽく見えました。
宮野真守さんが声優をされてましたが、アダム・ビンデバルト役の梶裕貴さんがハルオ役だったから「これ、エレン?」と思って見ていたかも。

何というか知的なエレンって感じかな?

あと、1月ちょっとで大晦日なので、紅白歌合戦風にシン・ゴジラとゴジラ怪獣惑星を11個のボールを使って勝敗を決めると
シン・ゴジラ9:ゴジラ怪獣惑星2、といったところですね。

シン・ゴジラのリアルに描き切った世界観の方が見ていてワクワクさせられたかな?と思います。

ただ、アニメでしか描けないゴジラの良さもあるはずですので。今後もアニメゴジラには果敢にチャレンジしていただきたいかな。

ただ、どっちがおすすめ?
と、友達に聞かれたら「シン・ゴジラ」と即答です(笑)

シン・ゴジラを見たい方はこちらへどうぞ!
→ シン・ゴジラ動画フル無料

機動戦士ガンダム サンダーボルトBANDITFLOWERの動画を楽しみました!

今日はとても寒いです。
そして、先月のフルマラソン、先週のハーフマラソンと脚の筋力が弱いのに無理をしすぎたか、脚のコンディションが悪い、というわけで家を出る気なし・・・。

というわけなので、今日から配信された「機動戦士ガンダム サンダーボルトBANDITFLOWER」の動画を朝から見ました!
機動戦士ガンダム サンダーボルト第2シーズンのお話です。

第1シーズンのディレクターズカットである「DESEMBER SKY」は先週ハーフマラソンで静岡に行く途中の新幹線で見ましたのでまだ前作の記憶がある状態でした(笑)

今回は前作では無縁な感じであった「ニュータイプ」という単語が久々に聞かれました。
やはりガンダムの宇宙世紀作品といえばこの単語が出てこないと始まりません。

また、イオが今作品からは水陸両用のガンダムであるアトラスガンダムに乗るようになります。
ガンダムといえば水中戦で水中用モビルスーツに掻き回されるイメージですから水中で自由に動けるのは見ていて新鮮でした。

また、サンダーボルトでイオといえばジャズが好きなイメージですが、今回は同じジャズ好きなビアンカ・カーライルも登場します。
あれ?イオといえばクローディアでは??
という感じですよね。

ネタバレは書きませんが、今作品は前作のような連邦とジオンだけでなく、南洋同盟という元は連邦だった集団も登場します。
軍というよりは宗教色の強い集団でしたが、この南洋同盟との戦いの行方はいったい??
といった感じの作品です。

まだ、続きがあるようなので、第3シーズンも楽しみです。

今回の「機動戦士ガンダム サンダーボルトBANDITFLOWER」を動画でお得に見たい方はこちらを参考にするといいと思いますよ!

こちら → 「機動戦士ガンダム サンダーボルトBANDITFLOWER」を無料で見る方法

ジュビロマラソン2017に参加してきました!

毎年恒例となるジュビロ磐田メモリアルマラソンに参加してきました!!

初めて参加したハーフマラソンの大会で、ハーフマラソンの楽しさを教えてくれた大会だから、ということで毎年参加させてもらってます。
ただ、私はジュビロサポーターではございません(笑)

今年から公認大会にするために、折り返し地点が出来たりして、少し距離が延びていました。
おそらく昨年までは300~400m位足りていなかったのではと思います。
昨年参加したときに使っていたGPSの時計が1キロで約10m誤差があったのですが(990mで1kmと表示さる)、昨年ゴールしたときは20.9kmでしたので、実測は20.7~20.8位だったのかなと。

タイムは(記録証の写真を撮り忘れたので後でアップします)ネットで1時間40分43秒でした!!
この大会の今までの最高記録は1時間41分30秒くらいでしたが、距離が延びたのにそのタイムを更新することが出来ました!
2週間前に金沢でフルマラソンを走った脚でしたのでちょっとしんどかったですが、よく頑張ってくれたな、と思います。

記録が伸びた要因としては昨年の12月くらいからスピード練習も多く取り入れるようにしたからだと思います。
持久力を伸ばすか、スピードを伸ばすか、どっちつかずの中途半端な練習ではなく、このどちらかに特化した練習を常にしていこうという意識で取り組んできたのが良かったのかな?

また、しっかりペース配分が出来たのも要因だと思います。
後半まで力を残したおかげで後半からはごぼう抜きが出来ました。

ペース的には4分50秒ペース(誤差は5秒以内にとどめる)で入り、余力があれば後半から上げていくという作戦でした。
実際のペースはこんな感じ。

最初は渋滞と坂があるため、スローペースで入りましたが、その後はほぼ設定タイム通りに行けたかな?
と、思います。

14キロ過ぎたところでタイムが上がっていたことに気が付き、「まだ7キロあるけど行くか!」とペースアップ。

最後は少し気持ち悪くなり、しんどくなりましたが、「1時間41分切ろう!」と目標を定めてなんとか40分台でゴール出来ました。

 

この大会の特徴としては

・コースは序盤、終盤に上り坂がありますが、比較的フラットな道が多いので走りやすいです。

・沿道で応援している方が多いです、序盤はブラスバンドの学生さんが多く、終盤には私設の給水所もあり、大会の案内以上に給水所があります。
幼稚園児、保育園児たちのロータッチなども楽しめますし、ボランティアの方も多いです。
また、自宅の窓やベランダなどから応援してくださる方もいるのでとても温かみのある大会で、私の出たことのあるハーフマラソンでは最も応援が熱心だと感じますので大変ありがたいです。

・ペースメーカーも5分間隔でいますので走りやすいかと思います。

・今年から給水所が両サイドに設置したのも好評だったようです。
左にスポーツドリンク、右に水といった感じです。
私みたいにスポーツドリンクで水分補給をして水を首筋や顔にかけて暑さ対策をしたい人間としては立1列の方が良いのですが、こちらの方が取りやすくて良いという方もいるようですので、良い試みだと思います。

・フルマラソンのように「荷物はこの袋に入る量で」ということがないので多少荷物が多くても問題なく預けられます。
私は泊りの参加で、参加賞のタオルやお土産を考慮してカバン2つで行きましたが2つとも預かっていただきました。

ここまでは良い点です。
次は改善点ですが

・シャトルバスの料金を改善してほしい
駅と会場を往復するシャトルバスが230円(子供120円)ですが、スイカなどのICカードが使えないので230円小銭を用意するのが意外と手間です。
前は200円だったと思うのですが。
両替は発車前に、と言ってますが、最後の方に乗車する方は混雑で両替のところまで進めないので結局着いてから両替となってしまいます。
バスを使わない方には申し訳ないですが、大会費用を値上げして値上げ分をバス会社に払ってシャトルバスを無料にするなどスムーズに乗り降り出来る仕組みがあれば嬉しいです。
帰りにバス乗り場で案内している方が「混んでますけど乗りますか?次は5分後です」と案内している対応は素晴らしかったです。
前の金沢では「混んでるから次の分で座っていきたい」と言った方が「乗ってください」と言われて混雑の中帰ったという話を聞いていたので。
ちなみに行きも帰りも案内の方はきれいな方でした(笑)

・スタジアムのスタンド内のトイレがおすすめ
これは改善点ではなく、来年以降参加する方向けの情報ですね。
男性の小専用のトイレはスタジアムのスタンド内のトイレが広いのでスムーズに行けます。
スタート付近や仮設トイレは混みますので、スタンド内が空いていますよ!

他にも色々改善点は有るでしょうが、個人的にはバスが良くなればもっとスムーズな輸送が出来て良い大会になるのでは?と思いました。

来月はフルマラソンがあるので頑張ります!!

パイレーツオブカリビアン5の動画が配信されています!

今日はパイレーツオブカリビアン5、正式にはパイレーツオブカリビアン最後の海賊のDVD発売日です!
同時に動画配信日でもあります。

今作は劇場まで足を運んで直接見ましたが中々面白かったので動画配信日を待っていました!
死神の迫力がなかなかのものでしたし、あんなのに追われるジャックも大変だなと(笑)

こちらで配信されているサイトが載っていたので、夜にでも見ようかな?と思います。
こちら → パイレーツオブカリビアン最後の海賊動画配信情報